「2014年11月」の記事一覧(2 / 3ページ)

妊娠中の頑固な便秘対策に黒豆

    

昨日までの3日間、義両親が旅行で家を空けていたので、私たち夫婦は家事全般や1人留守番になってしまうおばあさんのこともあり夫の実家へ泊まりに行っていました。

泊まりに行った初日、おばあさんにあるお願いをしました。

それは、妊娠中の頑固な便秘のため、常に何か良い方法はないものかと考えていましたが、随分前に流行ったダイエットに黒豆ダイエットがあったことを思い出しました。

流行った時期に実際自分も蒸し黒豆を毎日食べていて、便通が良くなったし、友達は黒豆茶を飲んだら便通が良くなったと言っていたのを思い出しました。

それで、泊まりに行く少し前から黒豆が気になっていたんです。

夫の実家は農家なので、買う前にひょっとしたらあるかもしれないからまずは聞いてみようと思いました。

出来れば、黒豆の煮た物が食べやすくわりと私は好きなので黒豆があれば作ってもらえたらなーと思っていました。

早速一緒にお茶を飲みつつおばあさんに聞いてみると、黒豆もあるし、黒豆の煮た物を作ってくれるということになりました。

そして、昨日の夕方作ってくれ、たくさん持たせてくれました。

DCIM0325

半分は冷凍用の袋に入れて冷凍し、すぐ食べる物とわけました。

牛乳、乳酸菌飲料、ヨーグルト、ごぼうやれんこんなどの根菜類、大豆製品など積極的に食べていますが、それでもスッキリとまではいかないんですよね。

産婦人科の助産師さんは少しでも出ればそれで良いって言うけど、泊まりの2日目と最終日はまた酷い腹痛を伴って下痢をしたんですよね。

冷えたのか何が原因なのかわからないけど、少し出しただけでは出しきれていないので何日も蓄積されて腹痛を伴って下痢をする時かなり辛いです。

だから、私としては完全にスッキリとまではいかなくても、ある程度満足するくらい毎日出しておきたいんです。

今日のお昼ご飯のおかずに早速黒豆の煮た物を食べました。

美味しくて箸が進みます。

糖分が気になりますけどね。

黒豆と、他にも便秘に効果のある物を積極的に摂取して、ある程度の便秘が解消されたら良いなと思います。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村

気付いたら下腹部痛が治まっていた

    

3日間、夫の両親が旅行のため夫の実家へ家事全般をしに泊まりに行き今夜帰宅しました。

2日目の昨日は3回目の妊婦健診と持病の精神科を受診するために総合病院へ。

その後もバタバタとし、夕方夫の実家へ戻りました。

それからも洗濯物を畳んだり夕ご飯の準備をしたりと常にバタバタとしていました。

妊婦健診の際は、ここ最近気になっていた下腹部痛があり、医師にそのことも伝えました。

お腹が大きくなるにつれて痛くなるものだから心配ないと言われホッとしたわけですが、昨日病院を受診した時は痛みがあったのに、今日気付くと全然気になる痛みがありません。

病院で何かされたわけでも特別何かしたわけでもないのに、急に痛みが治まり不思議でなりません。

昨日病院から帰宅後もだけど、今日も我が家へ帰宅するまで家事全般をしていたので、普段の生活と違い忙しく動き回っていたのが良かったのかな?

いつも家にいると毎日掃除をするわけではなく、大体週に2日間みっちり家の中を掃除するので、それ以外の日は最近寒いしあまり動かずパソコンに向かってばかりいます。

あまり動かないことや、いつも同じ体勢でばかりいることが、いくら妊娠中は下腹部が痛くなるからと言っても下腹部痛を招いた原因なのかもしれません。

我が家へ戻ってきて、そのうちまた下腹部が痛くなればおそらくそうでしょう。

久しぶりに下腹部の痛みから解放されなんだかスッキリとしています。

まだそこまでお腹が大きくなく動き回るなら今の時期だと思うので、今のうちにしっかり動き回った方が良いのかな~と思っているところです。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村

妊娠20週、妊婦健診

    

今日は妊婦健診の日でした。

4週間ぶりの妊婦健診です。

胎動を感じるようになってから初めての妊婦健診なのでどれくらい大きく成長しているのか、どんなふうに動いて見せてくれるのか楽しみに病院へ行きました。

でも、残念。

今日は前回のようにベッドに仰向けになりモニターでじっくり見る健診ではなく、内診でのわかりにくい超音波でした。

DCIM0325

前回のような腕や手などは全くわかりませんでした。

成長ぶりや動きぶりを見ることが出来ると思って楽しみにしていたので非常に残念でなりません。

今日は今まで計測していなかった子宮底長と腹囲を計測されました。

医師が看護師にモニターを見て計測しては伝えてと言う感じだったので、何のことだか私はさっぱりわかりませんでした。

じっくり赤ちゃんの様子を見ることが出来なかったのは残念だったけど、母子ともに経過良好だったのでひとまずホッとしました。

最近気になっていた下腹部痛ですが、お腹が大きくなるにつれて下腹部が痛くなるものだから心配する必要はないと言われこれも安心しました。

性別はまだわかりませんか?と聞くと、多分次回かな~とのこと。

でも、今逆子らしく、逆子だと見えにくいから性別の判断が難しいとか。

4週間後、性別がわかるといいな~。

健診後、色々細かいことで気になる私は、助産師さんに色々聞きたいと希望し、年配の助産師さんだったけど、色々質問攻めしました。

ほとんどはっきりとした回答は得られなかったけど、とにかく言えることは、私は色々なことを気にしすぎだということでした。

それと、医師は何も言わないけど、助産師さんに体重がちょっと増えすぎだと指摘されました。

医師が言わないのは、元々痩せているからある程度は許しているんだとのこと。

1ヶ月に4kgくらい増えてしまうとさすがにそれは注意されますよと言われました。

今後は今の体重をいかに長くキープするかが重要になってきそうです。

緩やかに増えるのは良いらしいけど、まだ6ヶ月の初めで助産師さんが言うには妊娠前から5㎏増なので、今の体重をキープすることに力を入れたいと思います。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村

また体重が増えてしまいました

    

昨夜体重を測ったら、哀しいことに、ついに51kgを超えてしまいました。

51.3kg。

前日が50.9kgだったから、1日で400gも増えてしまいました。

昨日は郵便ポストに郵便物を投函するため徒歩で出かけたのに、近くのポストがなくなっていたため結局郵便局まで歩いたのに歩いても体重が400gも増えてしまいました。

歩いてもダメだなんて…。

なんとか50kg台をキープするぞと思っていたけど、あっけなく51kg台になってしまいました。

そんな今日の体重は、残念ながら測ることが出来ず…。

今日から2泊3日で夫の実家へ泊まりに来ています。

義両親が旅行でいないので、おばあさん一人なので家事全般頼まれて泊まりに来ています。

朝から泊まりの荷造りをして夫の実家へ来て、午前のお茶から始まりお昼ご飯、午後のお茶や洗濯物を畳んだりお風呂の準備をしたり夕食の準備片付け。

外も家の中も寒いし家の周りをウォーキングする暇も気力もなく家事で精一杯。

田舎で古い家なので午前のお茶の時間、午後のお茶の時間は必ずあり、そのたびにちょっとしたお菓子を食べ、これではヤバいです。

でも、家では食前に体重を測っているけど、食前に測ることが出来ないので、今夜は測れずじまい。

明日も明後日も食後に体重を測ることになってしまうから、いつもと測るタイミングが違って体重がはっきりとわからないし…。

この夫の実家にいる間に一気に体重が増えてしまうのではないかと恐怖です。

明日は4週間に1回の妊婦健診で朝から病院へ行きます。

その後色々用もあるし、自宅へ寄る予定にしているので、外出することで体重が減ってくれるといいなと思っています。

産婦人科でいつも体重を測るけど、昨日の体重と言い、今日測れなかったことと言い、増量してショックを受けないと良いのですが…。

医師や助産師さんから注意されませんよーに!

いや、注意の前に体重を増やしたくない。

明日しっかり動き回るぞ!

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村

大好きなポテチを食べると胸やけするようになった

    

私はスナック菓子が大好きです。

つわりの時は空腹になると気持ち悪かったのでポテトチップスをよく食べたものです。

妊娠前から、夕ご飯が終わって寝るまでののんびり過ごしている時にチューハイのおつまみにスナック菓子をよく食べていました。

本当は夜9時以降の飲食は良くないんですけどね。

タバコをやめてから夜スナック菓子やせんべいを食べるようになってしまいました。

そんな悪い癖がついてしまい、妊娠しても空腹しのぎに相変わらずスナック菓子を食べていましたが、最近は昼間の間食でさえ少量しか食べられなくなりました。

夕食後も食べたいと思わなくなりました。

つわりが治まってから食べなくても気持ち悪くなることがなくなりました。

いつもポテトチップスやその他スナック菓子を開封すると、ものの数分で一人で完食します。

それが、今では1袋どころか、半分食べただけで気分が悪くなってしまいます。

特にポテトチップスに関しては食べた後必ず胸やけするようになりました。

今日の夕方、夫が横でポテトチップスを食べ始めました。

ついついつまんでしまい、いつもの調子で半分くらい、いや、半分以上食べました。

それからはもうお腹がパンパンで苦しいし、胸やけもしてなかなか夕食が食べられないし…。

食事はわりとモリモリ食べられるけど、お菓子に関しては今までのように食べられなくなりました。

体重管理のためには良いことだけど、好きな物が思うように食べられないのはストレスです。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村

妊婦の体重管理

    

今日から20週(6ヶ月)に入りました。

6ヶ月に入っても体調に波がありスッキリしません。

こんな体調に波があってスッキリ過ごせなくても、体重ってどんどん増えるから不思議です。

体調が優れないし胸やけがするから以前ほど間食しなくなったのに、体重が増えるんですよね。

妊娠前の体重が四捨五入して47kgでした。

それが今では50kgを超えています。

理想は、安定期に入るまで±0で、安定期以降少しずつ増えていくのが良いようですが、私は安定期に入る前にはもう既に49kg台でした。

つわりの前半が食べづわりだったのも原因ではあると思います。

でも、1回目、2回目の健診では増加していても体重に関して何も言われなかったので、とりあえずこれ以上増やさないよう現状維持を目標に過ごしています。

妊娠後期には増える一方って見聞きしますからね。

でも、とにかく変動が激しいんです。

今週月曜からの体重は50.9kg→50.2kg→50.7kg→50.6kgです。

なんとか50kg台になってから51kgにならないよう頑張っていますが、変動が激しいですよね。

前日より700g落ちたのは母親教室があった日の夜。

この日は午後母親教室に参加し、その後漢方処方の個人クリニックを受診。

その後2ヶ所で買い物をして帰宅したのが夜7時頃。

午後はずっと出かけていました。

なので出かけている時は水以外何も口にすることはなく、帰宅後バナナ1本とミニサイズのフルーツヨーグルトを食べました。

そしていつものように夕食前に体重を測りました。

翌日は500g増えています。

多少間食はしていますが、つわり時に比べたらかなり少量です。

家にずっといるとあまり動かないからカロリーを消費せず増えてしまうのかもしれません。

疲れるけど、ある程度外出して外出先で歩き回った方が良いようです。

外出の内容によっては食べ物を口にすることがなかったりするし。

あっと言う間に51kg台になりそうですが、50kg台をなんとかキープしているので、なんとか6ヶ月中頃までは50kg台をキープしたいものです。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村

寒いのでしょうが湯で温まりました

    

またまた下腹部痛に悩まされています。

そしてまた胎動があまり感じられなくなっています。

更に、昨夜までは元気だったのに、急に気分が悪くなり、夜中も気分が悪くて目覚め今日も気分が悪い状態が続いています。

そこへ来て今日はめちゃくちゃ寒くなりました。

お昼ご飯を終えて夕ご飯の仕込みも終えて今まで布団で安静にしていたけど、寒くて寝付くことは出来ず気分も悪いまま。

起きて何か水分補給をすることにしました。

こういう寒い日は温かい物に限ります。

DCIM0327

今日はしょうが湯を飲みました。

寒いから温まりたいだけではなく、体調が悪いので胃の不調には生姜が良いと聞くので、しょうが湯にしてみました。

しょうが湯は寒い時季はあると助かります。

喉がちょっと痛いなぁ、風邪ひいたかなって言う時に飲むとそれ以上悪化させずに済むこともあるし、寒い時は温かい飲み物が良いけど、温かい飲み物って冷たい飲み物より種類が限られるんですよね。

お茶かコーヒーや紅茶と言った感じで、どうしてもカフェインが気になります。

そして、そればかりも飽きます。

胃の調子が悪い時に何か飲む場合、飲んだ物によっては余計気分が悪くなってしまったりします。

私は大体胃の調子が悪い時はポカリかしょうが湯を飲みます。

胃の調子が悪くてもこれらなら飲みやすいです。

胃の調子は相変わらずだけど、しょうが湯を飲んでちょっと温まることが出来ました。

そろそろなくなりそうだからまた買っておかなきゃなぁ。




動いてくれてホッとしました

    

最近下腹部が痛くて心配していました。

突っ張るような感じとか、チクチクとかそういう痛みなら子宮が大きくなるためなんだなってわかるけど、そういう痛みとは違うんですよね。

ポッコリ出たお腹を囲むように下の部分だけ常に気になる痛みがあるんです。

激痛ではないし、出血もないから大丈夫だと思っていましたが、昨日は痛みがいつもよりやや強かったので、母親教室を終えて帰る際助産師さんにそういう話をしました。

やっぱり、突っ張るような痛みやチクチクと言った痛みなら子宮が大きくなることに伴って起こることだからと言われたけど、そうでなければいくら出血しなくても受診日を待たず受診した方が良いと言われました。

受診日は来週の月曜日です。

あと約1週間なので、耐えられない痛みじゃないし、母親教室の際痛みはあってもお腹がウニュウニュと動いていたから赤ちゃんは大丈夫だろうと思い、予定通り受診することにしました。

でも昨夜、お風呂や夕食を終えてくつろいでいると、いつもならよくウニュウニュと下腹部が動いて赤ちゃんが動いてるって言うのがわかるけど、昨日は胎動を感じることがほとんどありませんでした。

寝ようと布団に入るといつもウニュウニュと動くけど、昨夜はそれさえもなく不安になりました。

今朝起きると、下腹部の痛みが和らいでいました。

全くないと言うわけではないけど、昨日ほど酷くはありません。

そして、パソコンに向かっているとウニュウニュといつものように動いてくれました。

いつものこの時間にしてはよく動いています。

下腹部の痛みは思い当たることがないけど、夜胎動が感じられなかったのは、昨日は午後ずっと外出していて帰宅したのが夜7時頃だったから急に忙しくバタバタしていてそれが良くなかったのかな?

何はともあれ、今日はしっかり動いてくれているのでホッとしました。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村

2回目の母親教室参加

    

今日は私が出産する総合病院で4回参加しなければならないうちの2回目の母親教室の日でした。

病院側が決めている日の午後2時から4時までの2時間、毎回この時間に母親教室が開催されます。

第1回目が妊娠についてなど妊娠に関すること全般で、産婦人科の医師1名と助産師1名による話と、隣の席の方とのちょっとした交流でした。

第2回目の今日は、歯科衛生と、栄養について、母乳についてなどで、某歯科医院の医師が2名、栄養士1名、助産師1名の話がありました。

妊娠中は虫歯になりやすいから、安定期に入った頃から8ヶ月に入るまでに歯の治療をしておきましょうと言う話や、虫歯の予防方法などためになるお話でした。

もうちょっと体調が良くなったら歯科検診と歯の掃除をしてもらいに行こうと思います。

栄養については、つわりが落ち着いたこれからの食事の栄養バランスについてのお話でした。

ちょっとしたレシピの紙も頂いたので、今後のおかず作りではそのレシピも参考にしようと思います。

最後は助産師さんの話で、話の前にはみんな立って上半身の体操をしたり、近くの席の人同士4人組になり、自己紹介をしたり、出産予定日をそれぞれに話したり悩み事などを少し話しました。

ちょうど私が一緒になった人たちはめちゃくちゃ出産予定日が近い人ばかりで、1日違いとか3日違いの人がいてビックリ。

1人は私が今悩んでいる体調面の悩みを言っていて、同じ人がいてちょっとホッとしました。

その後助産師さんが母乳はいつから出るか、母乳には何が含まれているかなどの話をして下さり、第2回目の母親教室は終了しました。

今日は前回とは違い助産師さんが1人しかいなかったけど、帰る時に気になっていることをその助産師さんに話したり質問出来て良かったです。

非常にためになるお話ばかりだけど、前にも書いたかもしれないけど、もっと同じ出産予定日くらいの妊婦さんと交流出来たらいいなと思います。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村

布ナプキンを購入しました

    

妊娠前はナプキンやおりものシートをするほどおりものは気にならなかったけど、妊娠して5ヶ月に入るちょっと前からおりものが気になるようになりました。

サラサラのおりものだからショーツが濡れてしまうんですよね。

そのままにしておくと気持ち悪いし、臭いも気になるし。

たまたまいらない綿100%の衣類があったので、ハサミで切って簡単なおりものシートを作った記事を以前書いたと思います。

ほとんど家で使うし、ちょっとした外出先なら捨ててもどうせ不要な衣類を切って作った物だから勿体なくないし。

市販のおりものシートだと常に付けているとお金がかかるし、何よりもかぶれるし、カンジダに感染していたので余計カンジダ菌が増殖しそうで…。

それで自分で簡単な物を作ったわけですが、やっぱり簡単な物すぎて頼りないし、義両親が家を空けるためその間泊まりに行ったり、自分たちも泊まりで旅行へ行こうと思っているので、そういうことを考えるとやっぱりきちんとした布ナプキンは持っていた方が良いんじゃないかと思えて来ました。

お金がかかるからと手作りしたけど、結局布ナプキンを購入しました。

DCIM0326

これ、ハンドメイドなんですよ。

自分で作るにしてもここまでやらなきゃダメですね。

生理の時だと経血が漏れそうでかぶれ防止に良くてもさすがに布ナプキンだと心配だけど、おりものって普段より気になると言っても経血ほどたくさん出ないし、経血と違ってそんなに汚れないから洗うのも楽そう。

と言うことで、結局布ナプキンを購入しました。

これで義実家へ泊まりの時も安心して使って洗って干せます。

かぶれるのが気になる人には布ナプキンがお勧めです。




サブコンテンツ

このページの先頭へ