配置換えをしたらたくさん寝るようになった

先週末の話になりますが、普段すごす部屋は常に娘がいるため掃除はパパッと済ませたいので夫に掃除を手伝ってもらいました。

私が掃除をし、夫が置いてある物などを動かしたり持ち上げてくれたりしたんですが、二人で掃除を始めた直後に私が夫にベビーベッドの位置をかえない?と言ってみました。

前々から思っていたのではなく、掃除を始めた直後部屋の入り口からベビーベッドや夫が寝ているベッドの方を見て配置をかえたら広くなりそうだなと思ったんです。

ベビーベッドの場所を私が思った場所にかえることで今までより安全な場所になるし、寝返りやハイハイが始まった頃に遊ばせる場所がなかったのでそういう場所が出来るなって思ったんです。

私が思った通りに配置換えすることを夫がすんなり許してくれ、二人で早速ベビーベッドと夫のベッドの場所をかえました。

その他の物も少々場所をかえたら、ゴチャゴチャしていた部屋がスッキリ片付いて今までより広くなりました。

だけど、翌日から朝一旦起きて授乳をした後何時間も眠るようになったんです。

いつもは腹時計がほぼ正確で3時間で起きて泣いていたんですが、3時間経っても起きません。

4時間経っても寝ているんです。

ベビーベッドを移動する前は生後3ヶ月から日中は指しゃぶりをして大体起きていたんですが、今は起きて指しゃぶりではなく指しゃぶりをしながら寝て、起きている時は必ず泣いているんです。

これはベビーベッドの位置をかえたことが原因なのかな。

配置換えをした翌日からだからそうですよね。

今までと全く違うので、ここまで変わるものかと驚いています。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ