精子を増やすために行ったこと~納豆、長芋などのネバネバ食材を食べる~

男性不妊にはこれと言った治療法がないと聞きます。

女性の不妊症は色々治療法があるのに、どうして男性不妊にはないんだろうと疑問に思います。

こればかりは仕方ないので、少しでも普段の生活を見直して改善出来ることはして、少しでも精子を増やそうと思いました、

ネットで色々調べたり、本を読んだりすると、男性不妊に良いことがいくつか載っています。

その中から少しずつ普段の生活に取り入れることが出来ることを始めていくことにしました。

まず、私たち夫婦が精子を増やすために自分たちで行ったことは、ネバネバ食材を食事に多く取り入れることでした。

ウチの夫は嫌いな食べ物が非常に多く、そのほとんどがネバネバ食材だったりします。

嫌いでなければいつも以上にネバネバ食材を食事の際増やせば良いのですが、嫌いだから食べてもらうのもやっとです。

ネバネバ食材は全般的に精子を増やしたりすることに良いようですが、

中でも山芋や長芋、納豆が良いようです。

DCIM0294

納豆はわりと安価で手に入りやすいので、早速食事に納豆を取り入れました。

ほぼ夫限定で1回に1パック食べてもらっています。

特に私の生理後半から集中的に食べてもらっています。

夫は納豆は大嫌いです。

でも、嫌いでもなんとか頑張って食べてくれるようになりました。

納豆は効果が何となく実感出来ています。

精子の数が増えたとかではなく、精子奇形率が納豆を食べるようになってから検査のたびに少しずつ良くなってきました。

夫が言います、納豆を食べ始めてから奇形率が良くなってきていると。

確かにそれはあるかもしれません、私もそう思いました。

納豆に限らず、長芋は千切りにして醤油をかけて食べたり、すりおろしたりして以前よりネバネバ食材を食べるよう心掛けています。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村








コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ