相変わらず腱鞘炎が辛い

産後右手首、左手首と順番に腱鞘炎になりました。

サポーターを着けたり湿布を貼って寝たり色々したけど、どうしても手を動かすので治りません。

見た目上ではわからなかった腱鞘炎ですが、そのうち両手首にボコッと軟骨のような物が現れました。

DCIM0717

上の写真でわかるかな?

親指の付け根辺りです。

両手首同じようになっています。

腱鞘炎になってしばらくはこんな物はなかったのに、激痛だけではなくこんな物まで出てくるとは…。

この先腱鞘炎が治るのか、痛みがなくなる時がくるのか、それだけでも心配なのに、この軟骨のような物がいつか消え去る時がくるのか、それも悩みです。

もう既に慢性化しているけど、慢性化してどんどん酷くなるのかな。

産後はホルモンの影響と育児で腱鞘炎になりやすいと見聞きするけど、娘の授乳が終わる頃には痛みも軟骨のような物も消えて治ってくれているといいな。

私のように両手首腱鞘炎で、更には両手首に軟骨のような物が出てきたお母さんって多いのかな?

私の周りでは育児でそんなことになったなんて聞いたことがなかったから、そんなに多くはないのかもしれませんね。

私の授乳の仕方や抱っこの仕方が悪いんだろうな~。

それによって私が手首を痛めて辛いだけではなく、娘もどこか痛い思いをしていたりして?

体重が出生時の倍になったので、増々抱っこや授乳が辛いです。

これからもっともっと体重は増えていくから、手首に負担がかからないよう工夫をしなければ…。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ