皮膚科へ行って来ました

娘の顔の赤いブツブツがどんどん酷くなってきました。

毎朝濡れたガーゼで顔を拭くんですが、顔を拭いた後が一番ブツブツが酷いのがわかります。

この前まで綺麗な赤ちゃんの肌だったのにこれはやっぱり酷過ぎる。

放置していたら顔中広がりかねないので、今日の午前中皮膚科を受診しました。

娘と同い年の子を持つママさんが評判の良い皮膚科を教えてくれたので、その皮膚科へ行きました。

顔の赤いブツブツと産後すぐからずっと気になっていた瞼の赤いアザと後頭部の下辺りの赤いアザについても診てもらいました。

赤いブツブツに関しては、乳児によく出来る湿疹だそうです。

よく聞く乳児湿疹のようです。

DCIM0928

少量ですがクリームを処方してもらいました。

以前小児科で処方してもらった軟膏を塗っていると話すと、その軟膏は弱すぎて効かないと言われました。

このクリームは2種類の薬が混ぜてあるクリームのようです。

早速帰宅後に顔を綺麗に拭きクリームを塗りました。

以前のような綺麗な肌に早く戻ってほしいです。

産まれた時から気になっていた赤いアザは、瞼に関しては小さな赤いアザですが、それは3歳までにだんだん薄くなって消えるようです。

瞼のアザに関しては、女の子だからと家族中みんな気にしていたんですよね。

消えると聞いてホッとしました。

頭のアザに関しては、消えるとは言われなかったけど、髪の毛で隠れるからそのままでも問題ないと言われました。

瞼と違って頭の方は消えないのかな?

どちらにしても髪の毛が生える場所なので、そのアザ自体が何か良くない物ではないことがわかったので安心しました。

ブツブツは勿論、この7ヶ月ずっと気になっていたことがようやく聞けて今回は皮膚科へ行って良かったです。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ