妊活を真剣に始めようと思ったキッカケ

私たち夫婦は結婚して5年半になります。

30歳で結婚、夫とは同い年夫婦です。

結婚当初はまだ2人で新婚生活を満喫したいのもあり、すぐには子供を希望していませんでした。

結婚して2年経ち、そろそろ子供が欲しいと思うようになりました

私たち夫婦は、子作りを開始したらすぐに妊娠すると思っていました。

それは、よく周りでデキちゃった婚を聞くからです。

その他にも、私の同い年の友達に4児の母がいます。

この友達が4人も授かっているんだから、私たちも子作りを始めたらすぐ赤ちゃんを授かることが出来ると思ったんです。

他にも、違う同い年の友達も、子供は結婚当初は苦手と言っていたのに、ポンポンポンと3人出産しました。

当時、私の周りでは不妊症で治療を受けていると言う話を一切聞いたことがなかったのもあり、特別子作りと限定して性交を行わなくても授かると思っていたんです。

それが、子作りを始めて1ヶ月経ち、2ヶ月経ち、3ヶ月経ち…あっという間に1年経っていました。

毎月毎月子作りをしていましたが、結果1年出来ませんでした。

タイミングの問題もあるかもしれませんが、それでも1年も出来ないなんておかしいと思うようになりました。

考えが甘かったと言うか、誰もが一緒ではないと言うことをここで初めて思い知らされました。




コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ