冷凍保存用離乳食作り

今日はたくさんの冷凍保存用の離乳食を作りました。

人参、玉ねぎ、大根、キャベツ、ブロッコリー、かぼちゃ、野菜スープをたくさん作りました。

人参、玉ねぎ、大根、キャベツは一緒に煮込んで野菜スープを作り、それぞれの野菜はみじん切りにし、ブロッコリーとかぼちゃはそれぞれに茹でてみじん切りにしてラップに小分けして包んで冷凍しました。

野菜スープを作る時が一番大変なんですよね。

我が家は野菜スープを作る=それぞれの野菜を離乳食用にみじん切りするので、野菜スープを作るために煮込んだ野菜全部をみじん切りにするのがすごく大変。

ある1つの野菜がもう冷凍のストックがないから作っておこうと言うのならまだ楽なんですけどね。

野菜スープとそれぞれの野菜をみじん切りして小分けしてラップで包む作業をいつも一人でしていましたが、育児をしながらなのでそれはもう疲労が半端ないです。

作り終えた時にはもうグッタリ。

そろそろ冷凍していた野菜や野菜スープが少なくなってきたから、今日休みだった夫に手伝ってもらいました。

DCIM0994

野菜を切って鍋で煮込み、夫にはそれぞれの野菜をみじん切りにしてもらいました。

それを私が小分けしてラップで包み冷凍。

この作業を二人で繰り返しました。

冷凍用をたくさん作ったので、午前から始めて終わったのは夕方でした。

夫も私もグッタリ。

でも、これをいつも自分一人でしていたんですよね。

次の日は7倍粥を作って、次の日は魚を茹でてほぐしてと、連日離乳食作りをすることもあるのでもう何もしたくなくなります。

二人でやっても疲れたけど、でも、夫がみじん切りや洗い物をしてくれたのですごく助かりました。

それに、夫はみじん切りをし、私はすぐに小分けして包むので、効率が良いんですよね。

これからは、特に野菜スープや複数の野菜の冷凍保存用を作る時は、夫の休みの日にしようと思います。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ