便秘に効果的な煮物を作りました

便秘に効果的な野菜をたっぷり使って煮物を作りました。

DCIM0332

蒸し大豆、ごぼう、れんこん、人参などの根菜、蒟蒻を小さく切って煮込んだ栄養満点でデトックスにはもってこいの煮物です。

クックパッドで以前みつけたレシピで、これにれんこんも加えて作ってみました。

妊娠する前から何度か作っていますが、この煮物を食べると本当に便通が良くなるんです。

ごぼうって便秘に良いって言いますもんね。

大豆は妊婦が積極的に摂りたい野菜だし、1つの煮物で色々な野菜がいっぺんに摂れ便秘にも効果的な煮物なのでお勧めです。

煮物はわりと日持ちするので、3日くらい食べ続けられる量をと思い大量に作りました。

これは昨日の夕方作ったんですが、味見で何回も食べたらちょっと腸がグルグルとヤバい感じがしました。

でも、昨日は朝下痢をしたので、それがまだ完全に治ってなかったので、そこへこの煮物で腸が刺激されたかな?と言う感じでした。

この煮物があるので、しばらくは便秘にならないことを期待しています。

この煮物を作るためにごぼうを買ったので、残ったごぼうは細切りや煮物に使ったように切ってそれぞれ冷凍しました。

その上冷凍ごぼうを先週注文していたことを忘れていて、わざわざ自分で細切りして冷凍したのに、そのすぐ後に生協さんが配達にきてまた冷凍ごぼうが!

冷凍庫がごぼうだらけです。

ごぼうは便秘に効果のある野菜なので、たくさんあることだし、これからちょくちょくごぼうを使った料理を作って便秘対策をしたいと思います。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ