乳頭のケア開始

前回の妊婦健診の終了間際に、乳頭のケアはいつからするんですか?と医師とそこにいた助産師さんに尋ねました。

すると、もうケアを開始してても良い時期だから、じゃあこれから助産師さんからケアの方法を説明してもらいましょうと言うことになりました。

ケアの方法を説明するのは、助産師相談などを行っている部屋にいる助産師さんです。

健診終了後助産師相談室の奥の方でケアの方法を教えてもらったので、それから早速入浴時に乳頭のケアをしています。

私の乳頭は理想的な形ではなく、長さが短く平たんなんです。

指三本で乳輪含め乳頭をつまんで圧迫したりねじったりするんですが、これが難しくって。

上で書いた通りつまむ部分が短いから、入浴中で手や乳頭が濡れているのですぐつるっと滑って上手くいきません。

圧迫、横マッサージ、縦マッサージと3種類の乳頭のケアをするんですが、どれもつまむのが上手くいかず苦戦しています。

ケア後は少しは乳頭が柔らかくなるようだけど、全く柔らかくなった感じがしないんですよね。

ケアを開始して数日経っても全く乳頭の形は変わらないし。

やっぱり上手くケア出来てないのかもしれません。

助産師さんが言っていたオイルを買おうかな?

最終的には乳頭を柔らかくするために買うことになるだろうから、今乳頭のケアに苦戦しているなら早くから買って使った方が良いのかもしれません。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ