不用になった衣類でおりものシートを作りました

今日から17週に突入です。

5ヶ月の2週目になりました。

16週頃からおりものが気になるようになりました。

それ以前や妊娠前はそんなにおりものを気にしたことがなかったのに、少量ですが1日に何回かおりものが出るのがわかります。

それに付け加え、16週の健診の際おりものの検査の結果カンジダに感染していると言うことがわかりました。

薬を入れて処置してもらったけど、医師からは薬を入れた後はおりものが増えるからと言われました。

薬を入れたから増えたと言う感じはなく、カンジダとわかる前の16週からおりものが出る量や回数はほぼ同じですが、やっぱり日々生活しているとおりものが気になります。

おりものが気になり出してすぐ、おりもの専用シートを買いに行き、外出時には必ず付けるようになりました。

そして、カンジダとわかったわけですが、生理の際のナプキンもだけど、おりものシートも常に付けておくとムシムシして大事な所がかぶれてしまうんですよね。

カンジダに感染しているのに、いくら薬を入れてもらってもおりものシートを常に付けることでムシムシして菌が更に増殖しそうで…。

ネットで調べると、カンジダに感染している時はおりものシートはしない方が良いようなことが書かれていました。

今日衣類の整理をしていて、もう着ないなって言う衣類がありました。

ちょっと難があってオークションに出品も出来ないし、綿100%だし、そうだ、これを切っておりものシートにしようと考え付きました。

生理時に布ナプキンを使われている方が結構いて良いと聞きます。

まず、かぶれることがないですよね、綿なら。

でも、買うとお金がかかるし、そうじゃなくてもマタニティ用品でお金がかかるからここは節約節約と思い、簡単だけどおりもの用に布ナプキンを作ってみました。

DCIM0335

ちょっと幅が広かったかな。

適当にハサミで切って適当に手縫いしたから綺麗とは言えませんが、見えない部分に使う物だから問題なし。

ミシンがあれば綺麗にもっと早く縫うことが出来たけど、ミシンがなく、裁縫が苦手だからこんな出来ですが、見た目より使い心地ですよね。

おりものは生理とは違って量も少なく色もそんなに付かないから洗濯出来るし、これなら外出先で処分しても勿体なくないですよね。

再度洗濯して早速使ってみようと思います。




コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ