もう1回人工授精をするかしないか

最初の段階では、医師とは人工授精をまずは3回して、それで妊娠に至らなかったらその時は体外受精にステップアップするかどうか考えると言う話をしていました。

受診していた不妊専門のクリニックでは、人工授精は大体3回、最高で6回と決めているようです。

私たちは人工授精を3回し、この3回では妊娠することが出来ませんでした。

この結果から、夫婦で、1回目の人工授精を早まってしまったねと話していました。

1回目の人工授精を急がずある程度の検査をしてから行っていれば、1回目はダメでもこの3回のうちに妊娠出来たかもしれません。

1回目を無駄にしてしまったと二人で後悔しました。

ですが、医師は、1回目があんな形でなんの準備もせず人工授精をしたから、あれは1回目とカウントしなくていいと言います。

だから、当初3回人工授精をすると言っていたけど、もう1回してもいいんじゃないかと医師は言いました。

たしかに、1回目は転院してまだ間もなく、ほとんど検査を終えていない状態で排卵間近だったから、医師の言葉でじゃあ人工授精をしようと言うことになりました。

出来るなら早い方が良いと思っていたのもあります。

今思えば早ければ良いと言う問題ではなかったんですよね。

あの時、医師にしようと言われても、転院して間もないからもう少し検査をして、次の排卵の時にしますと言えばまだあと1回色々な治療をしながら人工授精が出来たかもしれません。

医師はもう1回してもいいんじゃないかと言うけど、2回目も3回目も妊娠に至らず、更には原因不明だったから、もう1回したところで、また今までと同じ治療ではいけないと言われ過度な治療を受け、副作用に苦しむことになりかねません。

今まで続けて3回人工授精をしたけど、一応3回人工授精をしたんだし、もう1回するかしないかは、少し考えて決めた方が良いのではないかと思いました。

1クールくらいあいた方が逆に良いかもしれないし…。

もう1回するかしないかは少し考えることに決めました。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村








コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ